ブログ

7期目に向けて

スポンサードリンク

あけましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願い致します。
woodsmallも7期目に入って8ヶ月が経ちましたが、新年を迎えたということで、このタイミングで2019年への意気込みを書こうと思います。

※弊社の決算月は元々10月末だったので、その名残りでこのようなタイトルになってます

【2018年の反省点】

何と言ってもwoodsmallの第2の柱である受託開発事業。これが反省点。
今年は本当にトラブルというか災難続きでした。
この事業に関しては、創業以来(創業時は第1の柱の主力事業)赤字を出したことがなかったのですが。

①今年の2月に初めて赤字を出してしまいました。
元々弊社が危機的状況だった時にお世話になった方の紹介ということもあり、強く出ることもできず、結果的に弊社が赤を切りました。。。

②どうしても馬が合わないお客様と開発中もずっと揉めていて、最終的に弁護士さんのお世話になったり。
(基本的に社長というのは、人間的にも成熟していて尊敬できる人がほとんどだと思っていましたが、そうでない人間がいるんだと身をもって知った)

③こちらに関しては揉めたとかではないんだけど。
かなり大きな案件を受注したんだけど、ウチが頼んだ外注さんがミスをしてしまい、それが引き金となって失注。
とてつもない金額の損失を出してしまいました。

正直、ここまで立て続けにトラブルが起こったことは創業以来初。
もちろん俺の力不足でもあり、反省すべき点も多々あるんだけど。
極力受託は取らないで、他の事業にシフトしました。それが時間を掛けずに出来うる最善の策と判断しました。

さて、1年前に掲げた目標を振り返ってみましょう。

【2018年に掲げた目標】

6期目に向けてはこちら

借金返済

借金に関しては、会社の借金と俺個人の借金があるんだけど。
会社の借入金に関しては、メインバンクも完済したし、4月にはキレイになりそう。
(公庫の借入金は残っているが金利も低いので特に繰上返済の予定は無し)
個人の借金も順調に返済中です。
(個人の借金は、会社の資金繰りがピンチだった時にキャッシングしたり身内から借りて会社に入れてたやつ)

売上・利益の拡大

前述の通り、受託で色々あったので売上の拡大に関しては特に意識しないようにしました。こちらもシフトチェンジ。
利益は意識して、6期目の決算も最終的に黒字だったし、7期目の上期もしっかり利益は出ています

体調をベストに維持する

週3日の筋トレ(2018年はトータルで157日ジムに通った)。
週4日の20~30kmのサイクリング(雨の日は無し)。
欠かさずやり切りました。
※厳密には筋トレに関しては9月と12月に週2日しか行けない日があった

それと9月に読んだビジネス書に感化されて、朝型に切り替えました。
平日は週4日、午前7時に起床して自社の仕事をした後、客先に行って仕事してます。

朝の方が、効率良く仕事が出来ると思います。
また運動をしているので、飯が本当に美味いです。

今年の3月位に試しに体脂肪率を9%まで落としたけど、その時に免疫力が下がったのか、風邪をひいて2~3日寝込んだけど、それ以外は特に体調を崩すこともなく、体調は本当に良いです。
元々運動とか好きではなかったので。
多分俺の人生の中で一番体調というか身体の状態は良いと思います。

【2019年の目標】

  • 自社アプリの売上拡大
  • 借金返済
  • キャッシュを積み上げる
  • 体調をベストに維持する

自社アプリの売上拡大

先ずは現状の1.3倍を目標として、必ず達成する。
何故1.3倍かというと、自社アプリの売上だけで会社が回せるから。
これは『達成したい』とか願望ではない。必ず達成しなければならないこと。
元々数千円程度の売上を数十倍にまで拡大した実績があるので、割と自信はある

借金返済

法人の方は、ほぼ問題ないが。
個人の方がキャッシュローンや消費者金融から借りたので金利が高い(と言っても元々14.8%が7%まで下がったが)。
早めに繰上返済して完済したい。

キャッシュを積み上げる

正直言うと、現状の売上や利益、一人体制での会社のやり方に何の不満もない。
誰に気兼ねする訳でもなく、自分が好きなように出来る現状に、非常に満足している。

が、エンジニアとしての寿命は近づきつつあるので、それまでに社員は増やしていきたい(オリンピックが終わった位から)。
その為に、法人の方になるべくキャッシュは積み上げておきたい。

体調をベストに維持する

もう完全に人生は折り返した。
どんなに金を持っていても、地位があろうとも、時間は一緒。寿命も一緒。
ただ健康寿命は、その人の食生活だったり日頃の運動だったりで変わると思う。

健康もそうだが、その人の運命なんかも。
30代位までは、親の影響だったり生まれつきだったりが影響するが。
40代からは本人がどう生きたか?で決まると思っている。
何事も自己管理

週3日の筋トレ(頻度はあえて変えるかもしれないけど)。
週4日のサイクリング等の有酸素運動。
これは必ずやり切りたい。

皆様にとって良い1年になりますように。

株式会社woodsmallの小林でした。
https://woodsmall.co.jp/

スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

 

30代半ばのオッサンが起業した話

プロフィール

kobayashi-profile
代表取締役CEO 小林 高志
1999年からシステムエンジニアとして、クライアントサーバのシステム構築、WEBシステムの開発、Androidアプリの企画・開発、iPhoneアプリの企画・マーケティング等に携わる。
2012年からカメラマンとして都内のスタジオに従事。
2012年、株式会社woodsmall創業。
2013年5月に代表取締役に就任。
自身の半生を綴った書籍を出版するのが、個人的な目標。
趣味は、カメラ・車・バイク・料理。

代表取締役の略歴はこちら

社長のブログについて

検索してもヒットしなかったアプリ開発に関する技術的な記事から、その時に思ったことなどを素直に書き綴っています。

スポンサードリンク

Facebook

twitter

対応エリア

株式会社woodsmallは、千葉県をはじめ関東エリア、関西エリアでのホームページ制作、アプリ開発(Android、iPhone)、システム開発、チラシ制作を承ります。

【千葉県エリア】
船橋市、市川市、習志野市、浦安市、鎌ヶ谷市、松戸市、柏市、成田市、佐倉市、千葉市中央区、千葉市花見川区、千葉市稲毛区、千葉市美浜区、千葉市若葉区、千葉市緑区、白石市などの千葉県エリア

【東京都エリア】
足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区などの東京都エリア

【神奈川県エリア】
横浜市、川崎市、藤沢市、茅ヶ崎市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、平塚市、寒川町、大磯町、二宮町などの神奈川県エリア

【埼玉県エリア】
さいたま市、川口市、蕨市、戸田市などの埼玉県エリア

【関東・関西エリア】
その他、茨城県、栃木県、群馬県の関東エリア、長野県、新潟県の甲信越エリア、大阪府の関西エリア、全国からのご依頼に対応させて頂きます。
(遠方の場合は電話やメール、LINE、Skypeでの打合せとなります。)

ページ上部へ戻る