76世代

  1. 2期目に向けて

    あけましておめでとうございます。本年も、どうぞよろしくお願い致します。woodsmallも2期目に入って2ヶ月が経ちましたが、1期目の決算書が出たのと新年を迎えたということで、このタイミングで2期目への意気込みを書こうと思います。

  2. 余裕っすよ!

    タイトルの言葉は俺が社会に出てから上司などに仕事を頼まれた時によく言っていた言葉です。仕事の内容がなんだろうが、出来ようが出来まいが『余裕っすよ!』と言って受けていました。当然新入社員の頃は自分の技量では出来ないこともあって、受けた後に上司に泣きついたこともありました。

  3. ゆとり教育の世代に思うこと

    別に『最近の若いもんは!』とか言うつもりもないし、ゆとり世代でも、しっかりした人はしっかりしていると思います。ただ前の職場でもそうでしたが、やはり『問題のある人』が比較的多い気がします。例えば、俺も入社したての頃とか失敗は沢山してきました。

スポンサードリンク

 

30代半ばのオッサンが起業した話

プロフィール

kobayashi-profile
代表取締役CEO 小林 高志
1999年からシステムエンジニアとして、クライアントサーバのシステム構築、WEBシステムの開発、Androidアプリの企画・開発、iPhoneアプリの企画・マーケティング等に携わる。
2012年からカメラマンとして都内のスタジオに従事。
2012年、株式会社woodsmall創業。
2013年5月に代表取締役に就任。
自身の半生を綴った書籍を出版するのが、個人的な目標。
趣味は、カメラ・車・バイク・料理。

代表取締役の略歴はこちら

社長のブログについて

検索してもヒットしなかったアプリ開発に関する技術的な記事から、その時に思ったことなどを素直に書き綴っています。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る