ブログ

APPS JAPAN 2015に出展して

20150615

woodsmallのブースに足を運んでくれた皆様、本当にありがとうございました。
2015年6月10日~12日に幕張メッセでINTEROPと同時開催されたAPPS JAPAN 2015に出展した感想などを。

今回は、特に出展の目的なども掲げず。
また他の案件等が立て込んでおり、ほとんど時間をさけなかった為、基本的には昨年と同じフライヤー等を使いました。

昨年は妻と妻の知り合いのイベントコンパニオンに手伝ってもらったけど、こちらも手配が間に合わず。
準備・フライヤー配布・撤退等は全て一人でやりました。

昨年は3日間立ちっぱなしで、かなり疲労したので、スタンドチェアをレンタル。
1日目はしっかり開発の仕事ができた。

2日目は開催時間前にタブレットとiPad等をセットして、場所を変えて色々仕事。

3日目は幕張メッセの近くに免許センターがあるので免許の更新。
2~3時間かけて、社員を雇う為の下調べ等。
最終日は来場者が一番多いので15時から終了の17時に、集中してフライヤーを配布。

以下はこの先出展する際の覚書です。
—————————————
・前日の搬入は午前中にやること
→午前中は比較的搬入用の駐車場も空いてるし、準備している人が少ないので効率良く準備が出来る。

・名刺交換
→28枚。名刺交換しすぎると、営業電話等で通常業務に支障をきたすので、このくらいで十分。

フライヤー
→600枚用意して配布したフライヤーは約150枚。

会社パンフレット
→500枚用意して配布したパンフレットは約100枚。

・ノベルティのステッカー
→300枚用意して配布したステッカーは約80枚

・最終日の搬出は朝から搬出用の駐車場に停めることが可能
→但し、出展社1社に対して1台のみ
—————————————

このように書くと全くやる気が無さそうに見えますが。笑
今現在、弊社は大きな受託案件を抱えているので、これ以上新規案件を取っても回せない。
アプリのダウンロード促進としてフライヤーを配っても、紙からの結果は非常に分かりにくい(=意味が無い)為、この様に出展しました。

3日間しっかり時間を確保できることが最近では皆無なので、非常に有意義でした。
今現在、弊社が最優先にすることは、大型案件を回すことと社員を雇う為の準備をすること。
それが明確になり、社員を雇う為の根回しもしっかりできた。

7月以降、更に会社として加速していく準備が整いました。

株式会社woodsmallの小林でした。
http://woodsmall.co.jp/

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサードリンク

 

30代半ばのオッサンが起業した話

プロフィール

kobayashi-profile
代表取締役CEO 小林 高志
1999年からシステムエンジニアとして、クライアントサーバのシステム構築、WEBシステムの開発、Androidアプリの企画・開発、iPhoneアプリの企画・マーケティング等に携わる。
2012年からカメラマンとして都内のスタジオに従事。
2012年、株式会社woodsmall創業。
2013年5月に代表取締役に就任。
自身の半生を綴った書籍を出版するのが、個人的な目標。
趣味は、カメラ・車・バイク・料理。

代表取締役の略歴はこちら

社長のブログについて

検索してもヒットしなかったアプリ開発に関する技術的な記事から、その時に思ったことなどを素直に書き綴っています。

スポンサードリンク

Facebook

twitter

対応エリア

株式会社woodsmallは、千葉県をはじめ関東エリア、関西エリアでのホームページ制作、アプリ開発(Android、iPhone)、システム開発、チラシ制作を承ります。

【千葉県エリア】
船橋市、市川市、習志野市、浦安市、鎌ヶ谷市、松戸市、柏市、成田市、佐倉市、千葉市中央区、千葉市花見川区、千葉市稲毛区、千葉市美浜区、千葉市若葉区、千葉市緑区、白石市などの千葉県エリア

【東京都エリア】
足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区などの東京都エリア

【神奈川県エリア】
横浜市、川崎市、藤沢市、茅ヶ崎市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、平塚市、寒川町、大磯町、二宮町などの神奈川県エリア

【埼玉県エリア】
さいたま市、川口市、蕨市、戸田市などの埼玉県エリア

【関東・関西エリア】
その他、茨城県、栃木県、群馬県の関東エリア、長野県、新潟県の甲信越エリア、大阪府の関西エリア、全国からのご依頼に対応させて頂きます。
(遠方の場合は電話やメール、LINE、Skypeでの打合せとなります。)

ページ上部へ戻る