ブログ

4期目に向けて

20160101

あけましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願い致します。
woodsmallも4期目に入って2ヶ月が経ちましたが、3期目の決算書が出たのと新年を迎えたということで、このタイミングで4期目への意気込みを書こうと思います。

【3期目の反省点】

特には無いかも。
強いて言えば、受託の大型案件があったんだけど。
納品がクライアント都合で4期目に伸びてしまい、3期目で計上するはずだった売上に出来なかったこと。

1つの案件に注力し過ぎるとリスクが高くなる。
これは、今後も気をつけたいと思う。

【3期目に掲げた目標】

3期目に向けてはこちら

1.3本目の柱となる事業を創る

こちらは実現出来なかったので、引き続き4期目の目標。

2.人を雇える土台を作る

2015年7月1日に橋爪さんが入社してくれました。
社員を雇う為の土台はしっかりできた。
これからも無闇に増やすのではなく、しっかりと利益確保をし、着実に社員を増やしていきたい。

3.ひたすら走ること

うん、走りまくった。
56歳になるまでは、本気で走ろうと思う。

4.ポルシェを買う

購入(正確にはリース)しました。
今現在はポルシェで毎日通勤している。

モチベーションは本当に上がる!
良い買い物をしたと思う。

【4期目の目標】

  • すべては従業員とその家族の為に
  • とにかく稼ぐ
  • 3本目の柱となる事業を創る
  • woodsmallの知名度を上げる

■すべては従業員とその家族の為に

企業理念や目標というのは掲げるだけでは意味が無い。
実行してこそ意義がある。

しっかりと給与なり、福利厚生なりでサポートしていきたい。

日本経営の三種の神器である『終身雇用』『年功序列』って素晴らしいと思う。
特に終身雇用。これに近いものを実現したい。

最近は特に、会社の為というより自身のキャリア形成の為に働く人が多いと思う。
でも、会社の給与形態や福利厚生を充実すれば『woodsmallで働いて良かった!』と思うはず。

社名の由来
木は小さい
wood small

やがて木々は人々の生活を豊かにするモール(ベンチや並木、遊歩道)になる
woods mall

人々の生活を豊かにするモールにしなければならない。
これが俺の使命だと思っている。

最近感じていることだけど。
少しづつではあるが、社員がいなければ実現出来ないことが増えてきた。
社員こそがwoodsmallの宝!
こちらとしても出来うる限りのことをしたい。

■とにかく稼ぐ

俺は56歳で引退することを決めている。
なので、それまでに一生分を稼ぐ。

今現在はお陰様で、同年代の平均年収の2.5倍位稼いでいる。
『羨ましい』と思う人もいるかもしれない。
でも、単純に同年代の2.5倍以上は働いている。ただそれだけのこと。

今走れば近い将来に必ず返ってくる。
だから俺は、ひたすら走る。

■3本目の柱となる事業を創る

これは実現出来るまで、ずっと掲げる目標。
4期目は『自社アプリ事業』と『受託開発事業』が半々になるくらいにしようと思う。
ここにもう一つの柱となる事業が加われば、圧倒的に経営が安定する。

■woodsmallの知名度を上げる

これは特に具体的な考えは無いけど。
何かしらでwoodsmallの知名度を上げていきたいと思う。

話は変わりますが。
2026年頃に上場しようと思っています。
これは、誰か特定の人が儲ける為、とかではなく。
woodsmallをこの先も長く存続させる為。
今考えられるベストな方法だと思った。

その目標に向かって、着実に一歩一歩階段を登って行こうと思います。

株式会社woodsmallの小林でした。
http://woodsmall.co.jp/

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサードリンク

 

30代半ばのオッサンが起業した話

プロフィール

kobayashi-profile
代表取締役CEO 小林 高志
1999年からシステムエンジニアとして、クライアントサーバのシステム構築、WEBシステムの開発、Androidアプリの企画・開発、iPhoneアプリの企画・マーケティング等に携わる。
2012年からカメラマンとして都内のスタジオに従事。
2012年、株式会社woodsmall創業。
2013年5月に代表取締役に就任。
自身の半生を綴った書籍を出版するのが、個人的な目標。
趣味は、カメラ・車・バイク・料理。

代表取締役の略歴はこちら

社長のブログについて

検索してもヒットしなかったアプリ開発に関する技術的な記事から、その時に思ったことなどを素直に書き綴っています。

スポンサードリンク

Facebook

twitter

対応エリア

株式会社woodsmallは、千葉県をはじめ関東エリア、関西エリアでのホームページ制作、アプリ開発(Android、iPhone)、システム開発、チラシ制作を承ります。

【千葉県エリア】
船橋市、市川市、習志野市、浦安市、鎌ヶ谷市、松戸市、柏市、成田市、佐倉市、千葉市中央区、千葉市花見川区、千葉市稲毛区、千葉市美浜区、千葉市若葉区、千葉市緑区、白石市などの千葉県エリア

【東京都エリア】
足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区などの東京都エリア

【神奈川県エリア】
横浜市、川崎市、藤沢市、茅ヶ崎市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、平塚市、寒川町、大磯町、二宮町などの神奈川県エリア

【埼玉県エリア】
さいたま市、川口市、蕨市、戸田市などの埼玉県エリア

【関東・関西エリア】
その他、茨城県、栃木県、群馬県の関東エリア、長野県、新潟県の甲信越エリア、大阪府の関西エリア、全国からのご依頼に対応させて頂きます。
(遠方の場合は電話やメール、LINE、Skypeでの打合せとなります。)

ページ上部へ戻る