ブログ

2期目に向けて

あけましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願い致します。
woodsmallも2期目に入って2ヶ月が経ちましたが、1期目の決算書が出たのと新年を迎えたということで、このタイミングで2期目への意気込みを書こうと思います。

【1期目の反省点】

1.仕事に対しての認識の甘さ

代表取締役に就任してから最初の2ヶ月位は会社勤めの頃の意識が抜けていませんでした。
プロジェクトが思うように進まないのは、「仕事をお願いしたエンジニアが悪い」とか他人のせいにしていました。
当然ですが、プロジェクトが思うように進まないのは他でもなく、プロジェクトを管理している自分のせいなのですが。

2.運転資金の認識の甘さ

受注も順調に取れていたし『どうにかなるだろ』と思っていました。
2回程、資金不足になりそうな月があり、認識の甘さを痛感しました。
現在は少なくとも3ヶ月先までの売上と諸経費を把握しています。

3.経費

起業したての頃は何かと出費が多いですが、1期目の後期から徹底的に経費削減をしました。
例えば正式受注した際、契約書を片面印刷した場合と両面印刷した場合、送料も60円違うし紙の量も約半分にまでなります。
そこまで切り詰めています。

4.広告費

これは主に新規で受注を取る為の仕事マッチングサイトへの掲載料です。
(自社アプリに関して言うと最近は一切広告は出していません)
元々、何故マッチングサイトへ掲載しようと思ったかというと、SEOでマッチングサイトに勝てないから。
なので1期目はSEO上位のマッチングサイトに徹底的に弊社の情報を載せて、そこから受注を取ろうと考えました。
ただ2期目は先ず、一度受注を取ると継続して依頼があることと、弊社への直接問合せが増えてきたので、マッチングサイトへの広告費も徹底的に削っていこうと思います。

【2期目の目標】

1.広告費削減

ここは既に広告を一時停止しているサイトもありますが、徹底的に削っていこうと思います。
但し3期目以降に社員を増やした場合、再開する可能性はあります。

2.アプリの収益化

こちらは2013年11月中旬から具体的な目標を立てて結果が出ています。
アプリ内課金・アプリの広告収入は前月比2倍程度で伸びています。
このまま何もしなくても今期の決算月(2014年10月)頃には売上の15%を占めるようになると思います。
が、今期中に全体の売上の25%まで上げるのが目標です。

3.売上目標を達成すること

1期目の決算書が出た時、今期の売上目標を立てました(今期の役員報酬を決める為)。
有言実行。
必ず達成したいと思います。

4.売上・粗利を常に意識すること

設立した当初から、ずっと意識していたことなので、今さら感はありますが。
並行して進めなければならないプロジェクト等も考慮しますが。
極力外注費は抑えていきたいと思います。

5.お客様の満足度の向上

お蔭様で一度仕事を頂くと、ほとんどのお客様が次の案件の依頼をしてくれます。
広告費をかけて新規顧客開拓も大切ですが、お客様の満足度の向上を図って継続して仕事を頂くこともとても重要だと思っています。

6.アプリで一番を取ること

去年の12月22日にこの目標を立てましたが、実はその日のうちに達成しました。
アフリカの複数の国で弊社のAndroidアプリ『電卓』は検索順位で1位です。
1番をもっともっと増やしていきたいと思います。

俺がwoodsmallを設立した時、全世界に”ちょっと便利”になるモノを届けて”woodsmall”を知ってもらいたい!という思いがありました。
世の中に不可能なことってあるのでしょうか?
俺は必ず成し遂げます。

二期目もどうぞ、よろしくお願い致します。

株式会社woodsmallの小林でした。
http://woodsmall.co.jp/

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサードリンク

 

30代半ばのオッサンが起業した話

プロフィール

kobayashi-profile
代表取締役CEO 小林 高志
1999年からシステムエンジニアとして、クライアントサーバのシステム構築、WEBシステムの開発、Androidアプリの企画・開発、iPhoneアプリの企画・マーケティング等に携わる。
2012年からカメラマンとして都内のスタジオに従事。
2012年、株式会社woodsmall創業。
2013年5月に代表取締役に就任。
自身の半生を綴った書籍を出版するのが、個人的な目標。
趣味は、カメラ・車・バイク・料理。

代表取締役の略歴はこちら

社長のブログについて

検索してもヒットしなかったアプリ開発に関する技術的な記事から、その時に思ったことなどを素直に書き綴っています。

スポンサードリンク

Facebook

twitter

対応エリア

株式会社woodsmallは、千葉県をはじめ関東エリア、関西エリアでのホームページ制作、アプリ開発(Android、iPhone)、システム開発、チラシ制作を承ります。

【千葉県エリア】
船橋市、市川市、習志野市、浦安市、鎌ヶ谷市、松戸市、柏市、成田市、佐倉市、千葉市中央区、千葉市花見川区、千葉市稲毛区、千葉市美浜区、千葉市若葉区、千葉市緑区、白石市などの千葉県エリア

【東京都エリア】
足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区などの東京都エリア

【神奈川県エリア】
横浜市、川崎市、藤沢市、茅ヶ崎市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、平塚市、寒川町、大磯町、二宮町などの神奈川県エリア

【埼玉県エリア】
さいたま市、川口市、蕨市、戸田市などの埼玉県エリア

【関東・関西エリア】
その他、茨城県、栃木県、群馬県の関東エリア、長野県、新潟県の甲信越エリア、大阪府の関西エリア、全国からのご依頼に対応させて頂きます。
(遠方の場合は電話やメール、LINE、Skypeでの打合せとなります。)

ページ上部へ戻る