iPhoneアプリ

  1. 20141201

    広告収益300万円になるまでにやったこと

    アプリって結局のところ、どの位儲かるの?ってのは、これからアプリをリリースしようとしている人、今現在リリースしている人にとっては気になるところだと思います。ということで、弊社のアプリの広告収入を公開したいと思います。

  2. 20140223

    xcode5で画面遷移時にエラー

    xcodeでpushして新しく作成した画面に遷移する際に、よく分からん感じになってエラーになる現象。ナビゲーションバーで前の画面に戻ろうとすると真っ黒になって落ちます。

  3. iPhone版『電卓 free』をリリース!

    緊急の案件が複数あり、更新の間隔がずいぶん空いてしまいました。さて、本日よりwoodsmallの自社アプリ『電卓 free』がApp Storeよりリリースされました。見ていただいて分かるとおり、アプリ自体は非常にシンプルなものとなっております。

  4. 20130521

    iPhoneアプリの開発環境構築

    既にiOS Developer Programにも登録しているし、Provisioning Profileも取得しているので、いつでもiPhoneアプリはリリースできる状態です。

スポンサードリンク

 

30代半ばのオッサンが起業した話

プロフィール

kobayashi-profile
代表取締役CEO 小林 高志
1999年からシステムエンジニアとして、クライアントサーバのシステム構築、WEBシステムの開発、Androidアプリの企画・開発、iPhoneアプリの企画・マーケティング等に携わる。
2012年からカメラマンとして都内のスタジオに従事。
2012年、株式会社woodsmall創業。
2013年5月に代表取締役に就任。
自身の半生を綴った書籍を出版するのが、個人的な目標。
趣味は、カメラ・車・バイク・料理。

代表取締役の略歴はこちら

社長のブログについて

検索してもヒットしなかったアプリ開発に関する技術的な記事から、その時に思ったことなどを素直に書き綴っています。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る